0
¥0

現在カート内に商品はございません。

商品の形状(化粧箱入)や配送方法(クール便)により、ご注文時点で送料を確定することができません。
当店にてご注文内容を確認後、お支払い金額(商品代金+送料)を【ご注文確定メール】にてお知らせいたします。
※【ご注文受付メール(自動送信)】とご請求金額が異なりますのでご注意ください。

出羽桜 梅酒専用純米酒

  • 期間限定
¥2,860 税込
関連カテゴリ:
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
日本酒で漬けた梅酒は、日本酒のエキス分と梅のエキス分が見事に調和し、まろやかで優しい味わいに仕上がります。
仕上がりのアルコール度数も15度程度と、飲みやすい度数に割る必要がないため、梅の味わいをふんだんに感じることが出来ます。
自宅で作れば、糖分や熟成の具合を自分好みの味わいに調節も可能です。
ぜひ、自分だけのスペシャルな一杯を作ってみてください。

■ 作り方(本商品1本・梅の実1kg・氷砂糖1kg)
【1】容器を消毒します。容器の大きさは4L瓶が目安です。
【2】梅の実を水洗いして、水分をペーパータオルで拭き取り、竹串でヘタを取ります。
【3】梅の実と氷砂糖を交互に入れ、最後に日本酒を注ぎます。
【4】氷砂糖が溶けるまでは、時々、容器を傾けて、中身を混ぜます。

※3か月程で梅酒の完成です。お好みで更に熟成させてください。
※スッキリしたタイプがお好みの方は、氷砂糖の量を500g程度に減らしてください。
※氷砂糖以外の糖を使用すると、アルコール分が直ぐに薄まり、実の殺菌が不十分になる恐れがあります。


種類純米酒アルコール分20度以上21度未満
原料米山形県産米精米歩合55%
保存方法常温販売期間季節限定

※20度未満のアルコールで梅酒をつけることは、『酒税法』で禁止されています。
ページトップへ